ねこじゃらし家はねこじゃらけ!?

鬼畜どもめっ!!

ついに。。。。
仔猫が我が家にやってきたぁ~♪

・・・と言うか、加賀まで迎えに行って来た(笑)
元々は竹の浦館の よっしーさんに依頼のあった話。
竹の浦館で待ち合わせをしました。

私が預かるまでは公表しないつもりでしたが・・・このコたちは、おそらく家猫の産んだコたちでしょう。
それなのに、何で私が手を出すのかって?

実は。。。。
ある駐車場で、止めてある車のタイヤの前に 1匹づつ袋に入れられて捨てられていたのです。
しかも、袋を開けると へその緒がついた 目も開かない乳飲みコたち。

まさに 鬼畜!!
捨てる事でさえも 犯罪だけれど。。。
同じ 捨てるにしても わざわざ車に轢かれ易い状況に置いておく?
私がその現場にいたら・・・写真を撮ってすぐ警察を呼んでいたと思うけど。。。

しかし、冷たくなりかけていた仔猫たちを見捨てられずに保護したくださった方には感謝です。
家では猫を飼えない方たちだったのですが、『ペッパー』の風邪が治っていなかった為、保護できるようになった今日まで皆で交代して お世話をしてくださいました。

アンタたち・・・優しい方に出会えて良かったね。
今日まで お世話を有難うございました。
後は、安心して私にお任せください。



・・・と言ってる間に、獣医師さんの紹介で里親希望者さんが現れるし。
しかも、バザー会場で仔猫を見た方が、これまた里親希望者さんになっちゃうし。

うへ・・・。
このコたち、ポスターを作る間もなく里子に出そうな予感がします。
(´;ェ;`)ウゥ・・・

まぁ、まだ乳飲みコですので、お渡しは まだまだ先の話ですけど。

そうそう♪
嫌な話もあれば、嬉しい話もあって♪
○ithでバザーのポスターを見たという方から、バザーに提供品があるとのお申し出があり・・・しかし、運悪く 私は仔猫を連れて竹の浦館からの帰り道。
どんなに かっ飛ばしても まだ40分以上はかかる。

『じゃあ、玄関の前に置いておきますから』←提供者Hさん
有難い事に、見ず知らずの私の家まで支援品を届けてくださいました。
『以前から 何か お役に立てれば・・・と思っていたので』←提供者Hさん
犬と猫の垣根を越えて・・・ペットを愛する者同士、通じ合う心が嬉しい。
本当に有難うございます。


本日の体重

仮名 『ペッパー』   サバ白(足袋を履いています)  オス   3.8キロ

新たな保護猫   三毛(鼻にホクロ)           メス   430グラム
新たな保護猫   三毛(目ばり・顔に細い筋入り)   メス   370グラム
新たな保護猫   三毛(顔に太い筋入り)        メス   380グラム
新たな保護猫   サビ(黒猫に近いサビ)        メス   370グラム 

[PR]
by ku-tama | 2008-05-02 18:56 | 保護猫たち
<< 私・・・間が悪い バザー開催しています。 >>



10匹の猫と保護猫たちと~猫三昧な日々
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
最新のトラックバック
動物ペット霊園・墓なら全..
from 動物ペット霊園・墓なら全国動..
ねこ鍋
from ねこ鍋
検索
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧